田原の滝

田原の滝のサムネイル写真

松尾芭蕉が俳句を詠んだ滝

松尾芭蕉が「勢ひあり 氷消えては 瀧津魚」と詠んだ滝で、もともと上下2段の滝を形成していました。
明治31年に高さ約20mの下段の滝が失われ1段の滝となりましたが、昭和33年には高さ10mの砂防堰堤が建設され、平成21年には滝周辺にみられる柱状節理を擬岩工法で復元し、周辺環境の整備を図るための工事が実施されています。
清流桂川が勢いよく滝壺を打つさまはまさに絶景です。

イチ押しポイント!

周囲の自然が見せる色彩のみならず、季節で変わる水量により印象が大きく替わる田原の滝。
ぜひ足を運んでみてください。

田原の滝

ホームページ
https://www.pref.yamanashi.jp/ft-kensetsu/06255225714.html
お問い合わせ先
富士・東部建設事務所
〒401-0015 大月市大月町花咲1608-3
TEL 0554-22-7800 FAX 0554-22-7818
アクセス方法
中央自動車道「都留IC」から約4km
富士急行線「十日市場駅」から約140m

田原の滝の周辺情報