大門ダム

大門ダムのサムネイル写真

県内唯一!アスファルト遮水壁

大門ダムは山梨県北部に位置し、観光地の清里高原のすぐ近くにあります。
大門川は、明治43年の大水害、昭和34年伊勢湾台風の災害なで大きな被害を与えてきており、須玉川沿岸地域の水害を防ぐため、昭和63年に大門ダムが整備されました。
堤高65.5m、堤頂長180.0m、総貯水容量360万㎥の重力式ダムです。

イチ押しポイント!

ダム湖水を循環させるための曝気装置やアスファルトを用いた遮水壁は、山梨県の他のダムにない、特徴的な施設でもあります。
アスファルトを用いた遮水壁は土木学会賞(技術賞)を受賞しています。
四季折々の鮮やかな自然と八ヶ岳や南アルプスを背景にしたダムは絶景です。

大門ダム

ホームページ
https://www.pref.yamanashi.jp/dam-dmskkn/toppage.html
お問い合わせ先
大門・塩川ダム管理事務所 担当 : 大門ダム管理課
〒407-0301 北杜市高根町清里3654-7
TEL 0551-47-3799 FAX 0551-47-3796
アクセス方法
中央自動車道長坂ICから約9km
JR中央本線甲斐大泉駅から約8km

大門ダムの周辺情報